団地のふたり

Posted by on 3月 15, 2022 in お仕事, その他, 装画 | No Comments

藤野千夜さんの新作小説「団地のふたり」(U-NEXT)の装画を担当しました。単行本版、電子書籍版共にデザインは鈴木久美さん。単行本は3/31発売ですが、U-NEXTの会員さんは3/1より電子書籍版を無料でダウンロードできるとのことです。太っ腹!単行本版では、装画に加え、表紙や扉絵も描きおろしていますので双方合わせて楽しんで頂けたら。また、第一章をまるまるウエブで公開中とのことです、ほっこり楽しい作品ですのでぜひ。あと、なんとなくですが、私の昨年末のHBギャラリー個展にいらして下さった方は、より楽しめるかもです…びっくりしました。
https://note.com/unext_pub/n/n146b4eb1d7d2

—–

50歳、独身、幼なじみ。
小さな恥も誇りも初恋もほとんど全て知っているから、のほほんと気楽でいい。
話題書『じい散歩』の著者・藤野千夜 最新作
五十歳を迎え、生家である団地に戻った幼馴染の二人、なっちゃん(桜井奈津子)とノエチ(太田野枝)。売れないイラストレーターのなっちゃんは今やフリマアプリでの売り上げが生計のメインで、ノエチは非常勤講師の仕事のストレスを日々友に吐き出す。保育園からの付き合いの二人がゆるく、のんびり毎日を過ごす。
友情をユーモアと温かさたっぷりに描いた傑作。

保健室の白いカーテン-カバー

 

danchi200ill