タダイマトビラ

Posted by on Nov 13, 2016 in お仕事, 最新, 装画 | No Comments

村田沙耶香さんの小説、「タダイマトビラ」文庫版の装画を単行本版に引き続き担当しました。

この小説ほど「衝撃の結末」という煽り文に一切の誇張を感じられない作品も珍しいのでは。衝撃です。そして素晴らしいです。今回もカーテンのニナオ君に再登場してもらいました。デザインは田中愛子(新潮社装幀室)さんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

母性に倦んだ母親のもとで育った少女・恵奈は、「カゾクヨナニー」という密やかな行為で、抑えきれない「家族欲」を解消していた。高校に入り、家を逃れて恋人と同棲を始めたが、お互いを家族欲の対象に貶め合う生活は恵奈にはおぞましい。人が帰る所は本当に家族なのだろうか? 「おかえり」の懐かしい声のするドアを求め、人間の想像力の向こう側まで疾走する自分探しの物語。

タダイマトビラ

村田沙耶香/著

529円(税込)

本の仕様

発売日:2016/11/01

読み仮名 タダイマトビラ
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125712-9
C-CODE 0193
整理番号 む-17-2
ジャンル 文芸作品
定価 529円

 

tadaimatobirabunko_obi

tadaimatobirabunko_noobi

%e3%82%bf%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%88%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%a9%e6%96%87%e5%ba%ab%e7%89%88done500

 

————

単行本